本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.097-569-1021

【病棟看護師長 勤続24年】


Q:当院に勤められて何年になりますか?

A:もう20年を超えて…、24年くらいだと思います。

 

Q:長く勤められた要因は何ですか?

A:今、振り返ってみると職場の環境が良いと思います。待遇面も含めて。オンとオフがはっきりしていますので、仕事の時と、仕事じゃない時、気持ちの切り替えがきちんとできます。また病院は大半が女性スタッフですが、当院は男性スタッフも比較的多いと思いますし、職場間の人間関係も大変良いです。職員同士で休みの日に、飲みに出かけたり、何かレクをしようかとか、どこかへ遊びに行こうかと計画する事もよくあります。また、それは看護部だけでなく比較的、他部署とも交流があります。定期的に異動があるので、知っている人が増えてくると居心地も良くなります。
平成16年に新館が建築され、本館もそれに合わせ全面リフォームされているので、とても働く環境が良いと思います。設備も整っていますので、働きやすいです。

     

Q:働いていて一番嬉しかった事や、感動した事をお聞かせ下さい。

A:色々ありますが、例えば、月ごとのレクリエーション行事というのがあります。昔の先輩方から教わったのが「レク行事は自分が楽しまなければ患者様も楽しくないんだよ」というふうに習いました。ですから、患者様が喜ぶのであれば自分も一緒に楽しくレクに参加をしようと思い、それを大事にしてやってきました。そうすると、患者様は普段見られない楽しそうな表情を見せてくれるので、そういう時は、やっぱり、やって良かったなと嬉しく思います。女装をしたりとかしますけどね(笑)
患者様が喜んでくれたらいいかなって思います。結局、長く勤めていると、患者様は、ちゃんと見てくれているのだなって思います。こちらがきちんと対応していれば、患者様はそれに応じてくれるし、名前もいつまでも覚えていてくれます。他の病棟の患者様、10年以上も会っていない患者様でも、名前をしっかり覚えていただけるっていうことは、とても嬉しいです。そう考えると精神科というのは、『人と人とのコミュニケーション』で、そこで得た信頼関係がより良い看護につながると考えます。



Q:ホームページを見て精神科で働こうと考える方に何か一言アドバイスをお願いいたします。

A:当院は全部で7つ病棟があり、精神科一般病棟が4つ、精神療養病棟が1つ、認知症治療病棟が2つあります。
一般精神科もあれば、認知症の病棟もあるので、精神科領域の幅広い範囲に亘り、学ぶことができます。また様々な疾患の患者様を看護・介護させていただくことで自分自身が成長できます。大変にやりがいのある分野、医療機関ですので是非、私たちと一緒に働きましょう!!

大分下郡病院医療法人 同仁会

〒870-0926
大分県大分市大字下郡1410番地
TEL 097-569-1021
FAX 097-569-1043
info@oita-shimogori.or.jp